ピューレパールは妊娠中~出産後に使える?

P

今までピューレパールで黒ずみケアをしていたけど妊娠された方や、妊娠してから脇や乳首、陰部が黒ずんできた…という方は妊娠中にピューレパールを使って大丈夫?と疑問に思う方もいらっしゃると思います。

 

体全体の黒ずみケアとして使えるピューレパールですが、妊娠中や授乳中は使えるのか、そして出産後はどのくらい経過してから使えるものなのでしょうか?

 

結論を言うと、ピューレパールは妊娠~出産後も使用することができます。

 

しかし、この時期は自分が思っていた以上に肌が敏感になっていたりホルモンバランスが崩れがちです。

 

普段使っても何も問題がなかったのに実際に使ったら肌あれしてしまった、ということもなきにしもあらずなんです。

 

特に肌質が変わりやすい妊娠中期~妊娠後期は使用しないほうがよい、といわれています。

 

P

実際に使用する際、心配な方は自分でパッチテストをしてみましょう。

 

腕に10円玉ほどのピューレパールをつけ、時間が経過してもなにも反応がなかったらそのまま使用しても大丈夫です。

 

しかしかゆみや腫れなどが見られたらすぐに使用は中止しましょう。

 

P

出産後はホルモンバランスが落ち着く半年経過後から使用しても大丈夫です。

 

また妊娠によって出来てしまった黒ずみは出産後、女性ホルモンが落ち着くと同時に徐々に色が薄くなってきます。我慢できる程度であれば、自然に薄くなるのを待つのも一つの方法です。

 

P

質には個体差があるので、自分には使えるかどうかしっかりと様子をみながら使うようにしてくださいね。

 

 

topページ:ピューレパールの効果と口コミはこちら